FC2ブログ

ぽこにっき東京理科大学を拠点に活動する劇団ポコポコオフィシャルブログです

2018-03.12 Mon書きたいことを書くとゲームの専門用語ばかりでてしまうので  [野田 修司]

Time[23:31] Comment[0] Trackback[0]

おはようございます。43期の野田です。
これからゲームの知識ばかり好き放題書いても私自身はいいんですが、それはまあよくないので別の話題で。

11月くらいかな?あのですね、そのとき酒飲んで気持ち悪くなったんですよ。前のブログではビールうめえなあとか言ってましたが、
これから語る事件以降は全く飲んでません。
その事件とは…

11月のある日。バイトから帰ってお風呂入って子供のころ以来ずっと飲みたかった氷結というチューハイを買ってきたんです。確かレモン味。アルコール5%。
一口飲む。「あー…こんなもんなのね…」みたいな感じでした。長年楽しみにしていたものって実際手にするとそんなに興奮しません。これはたとえドラゴンボールを7つ集めて何かを得てもそうなんだと思います。
しかし妙に後味がよくグビグビ飲んでいました。
しかし、気持ち悪いな…?て思ったらさあ大変。もう3分の2も飲んでいました。体中が熱くなり、心拍数が150を超えます。野田修司という名の知れぬ戯曲はついにフィナーレを迎えるのでしょうか。
母親に伝えて看病してもらいました。暑いなら外行って来いと。外に行きます。そうすると
10秒くらい涼んだら体が凍えて歯ががたがた震えるんですよ。
そうです。呑みすぎたのにまだ水を飲んでいないのです。
なんということでしょう。
その後は二時間くらい看病してもらい、普段遅くても0時に寝る私はなんと寝る気になったのは1:40。それから4日くらいはただならぬ眠気と倦怠感が私を襲い続けました。悪夢のような出来事でしたが、戯曲のフィナーレにはまだ遠かったようです。戯曲の合間にオードブルでもいただきましょう。

という事件でした。これを父親に伝えると水飲まなきゃあかんよ。アルコールのOHにH2Oでどうなるか勉強しときや、と言われました。化学は受験で得意科目の一つだったんですけどねえ。私も落ちぶれた者です。
それ以来はノンアルコールを飲んでいます。ビールの味は大好き。苦いけどまた飲みたくなる。これを人に例えると授業中うるさいけどいないと白けてつまらない。そんな奴です。
看病してくれた両親に感謝し、家族に愛されることは幸せだと再認識できました。愛は偉大です。


まじめな話
新歓の練習が始まりました。キャストで頑張ります。
なんとキャストの半数以上を女性が占めます。珍しい。
新歓と銘打ってますが来場していいのは新入生だけではありません。どんな方でも歓迎します。
スポンサーサイト