ぽこにっき東京理科大学を拠点に活動する劇団ポコポコオフィシャルブログです

2017-07.06 Thu温泉私考  [髙橋 優介]

Time[23:55] Comment[0] Trackback[0]

久々に書きます、優介です

母校の続きを書こうと思ったのですが、まとまらなかったため別のを書きます

私にとって温泉は天国です
1日数百円で広い浴槽に浸かれる...リフレッシュの効用に疑問はないでしょう

私はいつも週末に近所の銭湯に行きます
自分の行く時間は遅いので週末といえど人は少ないのです

自分はゆっくり浸かる派なので、まず最低1時間は各浴槽をローテートします
最近はすごいもので、炭酸だったりジェットだったり薬草だったりかけ湯だったり壺だったりと、種類には枚挙に暇が全くありません
色々チャレンジするのも一興ですが、私は屋内で最も大きな浴槽と露天風呂に良く入ります
前者は伸び伸びと入れて、何とも気持ち良いのです
後者は温泉の醍醐味ですね
風を感じ、星や移ろう雲を眺めつつのんびりと体を温めている時の幸福感と言ったら、到底表現できる物ではありません
特に冬の雪見風呂は最高です
湯と大気の気温差で猛烈な湯気が立ち込める中、震える体を温めて行く訳です
その時の心地良さに勝るものはこの世にありません
はらはらと雪が降ってきた時の趣深さは如何なる絵画にも優ります

さて、入浴後は何と言ってもコーヒー牛乳です
蓋を開け、一気に瓶の半分まで飲む!
くぅ〜っ!たまらん!!!
ここは様々な派閥に分かれますが、どれも美味いので言及しません

閉館まで楽しみ、夜風に身を任せてのんびり帰るところまでが自分の楽しみです

ああ、書いているうちに行きたくなってきた

早速今週末に行く事としよう
スポンサーサイト