FC2ブログ

ぽこにっき東京理科大学を拠点に活動する劇団ポコポコオフィシャルブログです

2014-11.10 Mon足跡  [未分類]

Time[21:56] Comment[0] Trackback[0]

引退を間近に控えた。
私など場末の部員であるが、それでも色々な経験をした。二年半部員であり続けたのである。
理由は単純だ。場末の部員がサークルに存在する理由など多くはない。
今年の春公、新歓と参加せず、新人公演はなんとなく週一回ほど出席していた。
夏公演の参加もなんとなくである。数十人いればこういった部員も存在するのだ。
そんな人間が夏、学祭参加し続けたのは楽しいからに他ならない。楽しかったのだ。
そしてまた存在意義も感じた。
組織というものにおいてそういった感情は充実感に繋がる。とてもありがたいことである。
そしてまた、脇役の部員が演劇を楽しむ事が出来るのは熱心に活動する同期、後輩たちのおかげだ。そんな今のポコポコを形成する仲間達に感謝を。
そして同期の、特に部長、副部長をはじめずっと精力的に頑張っていた人達には敬意を持っている。
今のポコポコの存在は先輩方と、そういった人達の成果である。
彼等は皆これからも同じ組織に所属した人に良い影響を与えるだろう。
最後に、サークル活動という大学生活の醍醐味をくれたポコポコに感謝を。
そして最後の公演で与えられた役割を全うする事をここに誓い、筆を置く。
ポコに幸あれ。
スポンサーサイト