ぽこにっき東京理科大学を拠点に活動する劇団ポコポコオフィシャルブログです

2017-08.09 Wedドラクエ11は楽しい(夏公始まりました)  [津吉 亮多]

Time[15:13] Comment[0] Trackback[0]

読んでる皆さまこんにちは津吉です。

夏ですね。暑苦しいですね。ヤバイですね。
夏の悪口を言おうと思ったんですけど二言目でヤバイと言うワードが出てくるあたり自分が暑さで頭やられてることを実感します。

そんなゾンビ化している僕ですが、この夏の公演で演出をやります。ウレシーナワーイ。
脚本は上田誠さんが書いた「サマータイムマシーンブルース」です。タイトルにサマーとついてるあたりこの夏にピッタリだなと半ゾンビ化した僕の頭がささやいています。
なのでいつもはブログをサボってる僕も先陣きって書いてます。これに皆んな続けばなと思ってますが、まぁうまくいかないでしょう。僕が新しく買ったドラクエ11をかけます。

話しを戻してサマータイムマシーンブルースの話しをしますと、今回はタイムリープものですね。こう、過去に戻ってうわーとなるやつですね。メジャーなので言うとドラえもんや時かけやバックトゥーザーフューチャーっと言った所でしょうか。まぁ今回の話は別に親とかが若い世帯に行くとかでなくそこらへんの大学生が昨日にさかのぼってウェーイってインスタとかあげちゃう話です。嘘です。別にインスタとかでません。

もうこの夏の台本は悩みに悩みましたね。ほんとうは最初こう暗い話にしようと思ったんですよ。春とかにもそろそろ暗い話が見たいという意見を頂いたので、でも見つかんなかったんですねいいやつが人数とかいい感じのが見つかんなかったのもあって。あと読んでるとコメディーじゃないやつって疲れるんですね読んでる途中でこれが最後の夏公の作品でいいのかって考えが出てきて。結局もともと持ってたこの脚本にしました。なんか42期ってコメディーのイメージだし最後の夏をそれで締めるのもいいだろうと感じで。そういう意味ではすごいあってる気がします。

やっぱブログって疲れますね。本当はもっと最後にかける思いとか今までを振り返ってとか書きたかったんですが、疲れたんでやめます。ただ最後に1ついうなら僕はこの夏頑張ります。まだ学際あるし最後じゃないけどきっと小屋借りてやるのも最後なんでひとつのばか騒ぎとしと何もかも搾り尽くしたいと思います。その散りざまをこれを読んでる皆様に見届けて頂ければ幸いです。あと最近パイレーツの新作を見たんですが、バルボッサが死にました。ここまで酷使されて初代の悪役だったといえ、哀れにかんじた。

なぜ最後に意味のわかんないネタバレを入れたかというとポコ日記でいちどなんかネタバレをぶちまけたかった!スッキリした!
なんか締まらなかったけでいいや!夏公終わりに締めればいいだろ、うん。
そんなわけでバイバイ( ・´ー・`)
スポンサーサイト
  

2017-02.08 Wedそれでも僕はやっていない  [津吉 亮多]

Time[12:11] Comment[0] Trackback[0]

皆さんお久です。津吉です。
タイトルに深い意味はありません。適当です。
僕のやった事はまだバレてません。
今の発言にも深い意味はありません。適当です。



今回の春公は猫の話なので僕が飼ってた猫の話をしようと思います。
彼の名前はジャガ丸君。週末の大通りを歩いてそうな黒猫でした。



ここから盛りに盛った話をしようと思ったんですがお昼食べているうちに面倒くさくなったんでぶっちゃけると僕猫飼ってません。カブトムシとかえると亀くらいしか飼ったことないです。
皆さん残念でしたね、もう少しで全米が泣くような感動物語がよめたのに。

うらむなら僕のお昼のつけ麺を恨んでください。
どうしても感動したいなら今回の春公見てください。あれに僕の言いたいことが大抵詰まってます。

適当なステルスマーケティングしたところで今日はこれぐらいにしときます。
おつかれっす( ・´ー・`)
  

2016-10.23 Sunソイヤ!ハッ!  [津吉 亮多]

Time[14:13] Comment[0] Trackback[0]

ちわっす津吉です


本当は春まで書くのはメンドくさいという一身上の都合で春校まで自粛しようと思ってたのですが、演出が3日以内に書かないとクラウンとおっしゃるので断腸の思いで、血涙を流し、吐血しながら、此の世のありとあらゆる生命に憎しみを抱きながらこの文章を書いています。

自分は文化祭中にもう一度ブログを書く事になったら此の世から消えるんだろうなという確信を抱いております。

実際、靴下で見えないのですが、今感覚的におそらく左足の小指あたりが消滅している確信があります。


怖くて泣きそうです。どうして神はぽこ民にこんな試練を与えるのでしょうか?

そんな文字通り身を削りながらブログをかいてる僕が学祭公演でやるのは横田君演出の「贋作マクベス」です。ぜひ来てくださいね!


以上ブログと言う名の宣伝の程を装った文字稼ぎでした。

たまにはこんなんでもいいよね( ・´ー・`)
  

2016-10.16 Sunいえーい  [津吉 亮多]

Time[13:35] Comment[0] Trackback[0]

皆さんこんちわ津吉です。
特に書く事がないですいえーい。
そういえば今回の学祭横田班で主役をやらせて頂くことになりましたいえーい。


今回のおはなしは「禁じられた田中」というスーパーナチュラルドメスティックバイオレンスメンヘラコメディです。
僕は杉本という田中に10分おきに殺される自分をニワトリだと思い込んでいるホモの役をやります。
血糊を使い本格的にやります。血みどろですいえーい。



嘘です。
書きこと思いつかなかったんで文字数稼ぎの為に適当な事を言いました。
嘘も方便とはこのことですね(適当
許してちょんまげ(適当
本当の内容は学祭を見てください。劇場で僕と握手ってやつですね。
こんな感じでヌルヌルやっていこうとおめいます。
目指せヌルヌルコメディ!いえーい( ・´ー・`)
  

2016-09.05 Monとうとう重い腰を上げた……!  [津吉 亮多]

Time[08:45] Comment[0] Trackback[0]





























そして腰を下げた



ご愛読ありがとうございました!津吉亮多の次回作にご期待ください!

何を書いてるんでしょう僕は

そんな訳で久しぶりにブログ書きます。

本当はもっと前に書けと言われましたが怪奇現象により2週目が回って来るまで書けませんでした。
怪奇現象ならしかたないね。

なのでおそらく今日あたりにはブログの2週目が回ってくるのですがそれは3週目が回って来るまでに書きたいですね。
でも怪奇現象ってやつはいつ起こるかわかりませんからね。抗いようがありませんよね。

まぁそんな言い訳はさておき夏公の事でも何番禅師かわかりませんが書きます
今回は8月のシャハラザードって劇をやります。
なんか亮太って主人公が死んで幽霊になったけどなんだかんだで彼女に思いを伝えようとする怪奇現象のお話ですね。
僕は川本というチンピラの役をやります。亮太を殴ったりします。怪奇現象という名のもとにガチで殴ろうと思いますグヘヘへへ。
そんな訳で皆さんぜひ来て下さいね面白い劇ですよ。
また中身のない文章を書いてしまいましたが今日はこのぐらいにしましょう。
怪奇現象です。ヤル気がなくなりました。
今日の怪奇現象という単語なみにしつこく最後まで夏公に取り組もうと思います。いえーい。
そんな訳でさいなら( ・´ー・`)ドヤァ