FC2ブログ

ぽこにっき東京理科大学を拠点に活動する劇団ポコポコオフィシャルブログです

-----.-- --スポンサーサイト  [スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2018-12.03 Mon夢印  [矢島 朱海]

Time[00:19] Comment[0] Trackback[0]

45期のパスタはフォークだけで食べる方、矢島です。

なんか特に何か書きたいわけでもないのですがブログの画面を開いてしまったのでブログ書きます。

今年一年を振り返る季節がやってきましたね。どうです?みなさん。いろいろあったなぁ...って感じですか??あっという間だった...という感じでしょうか?結構結構カッコウ

矢島的に2018年は死の年でした。いきなり不吉ですみません。しかしまぁ、いろいろな方が亡くなられ、その度に また地球は惜しい人材を失ったのだ と思ったものです。

また、実際の死で無くても、自分の中でいままで生きていた性格が死んだ、とか、昔から大事にしていたものが死んだ、とかもあります。

もし死んでも生き返る世界になったらどうなっちゃうんでしょうね。夏のネタですけど。
僕はそうですね。もし生き返るのであれば三途の川を泳いでみたいのと、ひいおばあちゃんに挨拶に行きたいですね。麦チョコとココアを持って。(彼女の好物でした。)

生き返ることができるとなっても、それで誰かがスーパーマンになるのではないんだと感じます。決死、必死なんかの言葉が軽くなってしまうだけなんじゃないかなぁって。

死ぬことで快楽を覚えるような特殊なケースを除いて、自殺を繰り返すみたいなのもないような気がするんです。僕の中での空想上の人類は、生き返れるようになったところで、死を恐れすぎていた自分達に気づくだけで、おそらく何も変わらないんだと思います。

人生、生き死になんていうのは短いながらも濃厚な道の始点と終点でしかないんですから。もっと見失っちゃいけない何かが人生にはあるんだぞと。そんなのを感じますね。

東京をでたばっかりなのに博多で何食べるか考えてるみたいなもんですよね。そんなことします?するか。例えが悪かったようです。

結局何について振り返ったのかわからないですけど、今回はこの辺にしておこうかと思います。

来年はどんな年になるんでしょうね。あなたにとって、いい年になりますよう。
スポンサーサイト
  

2018-11.27 Tue学祭公演でした!  [梅本 琉花]

Time[11:15] Comment[0] Trackback[0]

先日の学祭公演お疲れ様でした!!!見に来ていただいた方、本当にありがとうございました。
どうも一般通過商人姉貴アネット役演じた45期梅本です。毎度のごとく、公演後の感想でも書いていこうと思います。

今回もまたまた参加不参加の時点で迷ってました。私の学科は後期はマジでやばい()みたいなことを聞いていたため、キャストと両立できるのかなぁと思って最後の最後まで迷ってました。まぁキャスト参加しちゃったんですけどね。抗えなかったよ。うん。

今回の劇は私の今までやった劇のなかで、一番「楽しい」劇でした。もちろん脚本もそうですが、練習中なども全て合わせてです。だからかわからないんですけど、今めちゃくちゃ次の公演が楽しみすぎてワクワクしてます。

また43期の先輩方がこの公演で引退される、というのがまだ現実として受け止めきれていません。まだまだ一緒に演劇したいと思ってしまいます。そんな先輩方が大好きです。文章書くのが苦手なのでこんな拙い言葉でしか表せないのが辛いです。すいません。


今回の感想短いですがこの辺で!いいこと書いたから2限P逃げしたの許してね神様

レポーヨやらなきゃいけない現実、もうちょっと頑張リマス!

Next Stage .......》》???


  

2018-11.26 Mon学祭を一緒に作り上げてくれた皆へ  [岩崎 眞弥]

Time[02:07] Comment[0] Trackback[0]

こんばんは。45期の岩崎です。

学祭公演。ついに終わりました。僕にとっては初演出、いわばデビュー戦のような公演でした。僕に出来る最大限をぶつけたつもりです。自分で言うのもあれですが、正直僕は時間にもルーズだししっかりしてないのであまり信頼は出来なかったんじゃないかなぁとか思ってます…小笹くんのブログも先程気づきましたが、心配かけていたようでほんと申し訳ないです…とまあ、こんな暗い話をしたいわけじゃないんですよ。僕はこの劇を責任感を持って、最後までみんなを導こうと全力でやりきれたかと言われるとはっきりと「はい」と答えられる気がします。周りからすれば、お前まだまだ出来ただろ…とか色々あるかもしれませんが、僕は自分に出来ることは全部やったつもりです(ここだけの話、風邪引いた時もマスクして練習に出させてもらってました笑)。それだけこの公演に僕は力を入れたつもりです。演出に決まった時から僕の中で決めていたことなんです。選ばれたからには、今までのルーズな印象の自分を脱したい。僕も演劇に全力を尽くすことが出来ると証明したいと。僕結構、お前に出来るのか?みたいな感じに言われるの傷つくタイプの人間なんですよね笑。果たして出来ていたんでしょうか…?自分ではよくわからないです。


でも今日の公演で、客席をほぼ満席にして、かなりいい反応を貰えたのは僕としては大満足の結果でした。演出って楽しいですね。大変なことも多いですけど、また演劇の新たな楽しみを見つけた気がします。また演出やりたいな。


そして、こんな拙い演出に着いてきて下さったキャスト、スタッフの皆さん。ありがとうございます。そして劇を見に来てくださった方々にも、とても感謝です。そして矢島くん。色々手伝ってくれてほんと助かりました。ありがとう。ここの2人でこんな真面目な話をすることになるなんて僕は思っても見ませんでした笑。矢島くんのその気遣いにとても助けられました。本当にありがとう。


僕は面倒な事が嫌いです。それは僕の性格を知っている人ならよく分かると思います。でも、面倒な事から逃げずに頑張って良かったなぁと思えました。本当に本当に充実した1ヶ月半でした。とても楽しかったです。


43期のメンバーとはこの公演が最後です。もう一緒に演劇をする機会はありません。僕はこのメンバーと一緒に学祭公演を作れてとても良かったです。今回そのメンバー一人一人に向けて、あまり僕らしくはないですがブログでメッセージを書きたいと思います。(LINEでは恥ずかしくて送れません。)



板岡先輩

ものすごく久々のキャストお疲れ様でした。僕は先輩かどんな演技をするのかすごく楽しみでした。とても先輩らしい演技で良かったと思います。特に、「売るんかーい、はい!」の所は、ほんと先輩らしいなって思いました笑。



あみ先輩

先輩の演技を見るのは新歓公演以来でした。エリンの迫真の演技、僕はめちゃくちゃ好きです。とにかくエリンはかっこいいキャラに仕上げたいと思っていたので、あみ先輩に演じてもらえてすごくすごく嬉しいです。ありがとうございます。



山内先輩

先輩はいつも自分の演技を大したことないと言っていましたけど、演技凄かったです。演出やってて、何か言わないと、とか思ってるんですけど割と自分のイメージしていたキーン像にピッタリハマってて何も言えなかったです笑。



たまき先輩

マリア役。先輩にピッタリな配役だったと思っていますがどうでしたか?あまりふざけたり出来る役では無かったのでもしかしたら少し物足りないなぁと先輩は思ったかもしれません。でもマリアの役は、とても先輩の持ち味が活かせていたと思います。



ゆうま

アンドリューはやっぱゆうまだわ。絶対合うと思ってたもん。ゆうまの悪役の演じ方、僕はとても好きです。あれはゆうまの持つ雰囲気でしか出せないものだったと僕は思っています。ちょっと癖の強い役だったけど見事演じ切ってくれて凄く嬉しいです。



あーねさん

なんだろ。さんづけが抜けないのはなんでだろう。とにかくお疲れ様でした。ローズは難しい役だったと思います。でも流石、めちゃめちゃ上手かったです。シンプルに役に憑依している。そんな感じでした。結構出番が少なく、練習でも暇をさせてしまったこと、ほんと申し訳ないです。それでもこれほど癖のある役を完璧に演じ切ってくれてありがとう。



恵ちゃん

恵ちゃんとは普段は言わないけどブログなので(察して)。マーガレットもローズ同様、暇をさせてしまい申し訳ない。マーガレットの高笑い、ぼくはめちゃめちゃ気に入ってます。本当に目の前にマーガレット本人がいるかのようでした。ありがとう。



パイセン

アネット役お疲れ様。アネットはThe 一般人。癖が無くそれがかえって難しかったと思います。それでもパイセンはその癖の無さを残しつつも自分らしさのある演技をしていたように思います。流石だなぁと思いました。



中田くん

グレイの役ハマりすぎでしょ。いや衣装も似合いすぎだしまじでかっこよかった。中田くんはクールにすました感じの雰囲気が凄くグレイに合致していたと思います。それだけに「教えてくれ!」のギャップは凄かったですね笑。



やじ

今回は本当に色々と心配をかけてごめん。でも支えていてくれてとても助かりました。ありがとう。やじがいたお陰で出来たことも数えていたらキリがないです。それだけ今回の学祭公演練習では助けられました。あまり僕は直接感謝の言葉を述べたりするのが苦手なので伝わりにくいですが、これでも凄く感謝しています。



ケミくん

ハイジャック犯役を引き受けてくれてありがとう。不参加のはずなのにこんなに沢山練習に参加してくれて、当日も色んな仕事を引き受けてくれて助かりました。今度はケミくんもメインキャストとして参加した劇が見てみたくなりました。



レオンハルト

同じくハイジャック犯役を引き受けてくれてありがとう。それに最初のセリフまで助かりました。あまり練習出来なかったけど流石レオンハルト。セリフの感じがとてもハイジャック犯でした(語彙力)。忙しい中本当にありがとう。



征矢野先輩

初照明オペお疲れ様でした。中々大変だったと思います。特に銃撃戦など難しいシーンも多かったと思いますが、僕の注文に出来る限り近づけてくれてとても嬉しかったです。ありがとうございました。そろそろ先輩もまた、キャストとして参加しませんか?



海原先輩

音響オペお疲れ様でした。先輩のオペはまあ大丈夫だろうととても安心していられました。銃声音などは大変だったと思いますが、しっかりとキャスト合わせで銃声音をタイミングよく鳴らしていて凄いなぁと思いました。先輩も板岡先輩に続いて、キャスト参加どうですか?



当日スタッフ

すみません。ここはまとめさせてもらいました。当日スタッフとしてドアボーイやPTSを手伝ってくださった方々ありがとうございます。各々他にも所属しているサークルがあるのにも関わらず、空き時間を作って来てくれて感謝です。



僕は気持ちを言葉で伝えるのがとても苦手です。全員5行くらいの短文かつ拙い文章になってしまいましたがお許し下さい。



長くなりましたが、学祭公演お疲れ様でした!








  

2018-11.25 Sun多分、これが最後  [吉崎 亜美]

Time[00:39] Comment[0] Trackback[0]


43期 吉崎です。

皆にちゃんとブログ書いてね、と言っていたのに私がちゃんと書いていませんでした。忙しすぎて忘れていました。
明日が本番です。ですが、明日本番だからブログを書いたのではなく、単純に今まで忘れ続けたからです。ごめんなさい。

実は、明日が43期の最後の公演となります。私は中学からずるずると演劇を続けていましたが、その約9年間の最後の演劇だと思うと、非常に感慨深いです。
何度もブログで書いていると思いますが、私は何回も演劇をやめようと思いました。それは中学、高校、大学の進学の境目だけでなく、単純にその演劇団体に所属していた時期にもあります。それでも続けているのは恐らく「演劇が好き」だからなのだとおもいますが、ここまで来るとそれだけじゃないのかなぁとも感じています。

一種の呪いですかね笑

少なくとも、私はそう思っています。でも、その呪いのおかげで沢山の経験が出来たし、このサークルで色んな方と出会うことが出来ました。そういう意味では、やはり演劇をやっていて良かったと、演劇に縛られるのも悪くなかったとそう思います。

これが終わったら、私は恐らく舞台をつくる側の人間になることは無いと思います。なので明日は特別な公演ではあるのですが、私は私なりに、いつも通り劇に向き合うだけです。いつものように、私はこの劇に全力を尽くします。

というわけで、明日(もう今日ですね……)の14:00からK504にて学祭公演を行います。皆さま、お時間よろしければ是非いらっしゃってください。
  

2018-11.24 Sat  [小笹 亮平]

Time[23:18] Comment[0] Trackback[0]

おはこんにちばんわ┏○ペコッ学祭不参加の45期小笹亮平です。不参加のくせに学祭公演練習期間中、自称参加率トップクラスを誇っていますwここ数日、「照明の人数が鬼足りない」
「照明の親子がついにボロッボロになり二人っきりで親子を7〜8時間かけて直したり」
など、もはや参加しとるやんけって言われるレベルで学祭公演のお手伝いをしてました。

そんなこんなで、とうとう待ちに待った学祭公演です。45期の俺らにとって3回目の公演で、演出は45期のまさやが担当しました。
正直、「まさやはバイト疲れで寝てそう」とか、「どーせまた突っ走り気味で周りが見えない指示出ししそうだなぁ」とか
最初決定した際に思ってましたが、案の定その通りでしたよ、、、ええ、、、でもまさやはそれでよし!!周りのみんなもそれがわかってたし、支えてたし、さすがって感じでしたね!

そんなまさやが心配で、ずっと練習来てたってこともあったんですが、やっぱ個人的に43期との公演が最後だったってのが来る要因として1番大きかったです。6月に入部した俺は演劇ド素人で、演劇のノウハウなんてアリンコレベルで脆弱だし、今でもできるのは照明云々の力仕事ですね〜って感じですwだからこそ最後にキャリアを沢山積んできた43期の方々から多くを学びたくて練習に来てたし、やっぱ本当に名残惜しい先輩達だったっていうのが大きかったです。

というわけで、いよいよ43期との最後の公演です!いろいろと辛いこと、大変だったこともありながらそれでも頑張って続けてきた先輩達は最後の思いをぶつけてこの公演に挑んでください!我々44、45期の面々がしっかり先輩達に花を持たせられる演劇にします!OB、OGの皆様も暖かいご声援をどうぞよろしくお願いします!
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。